名古屋市北区黒川の歯医者/歯科・義歯・インプラント
〒462-0843 愛知県名古屋市北区田幡2-5-12
TEL:052-912-8418

歯周組織再生 Regenerative treatment

箕浦歯科医院は「歯周組織の再生」に取り組んでおります。

歯周組織再生剤 リグロスを使用した歯科治療を行っています。(保険適用)

歯周組織再生療法について

再生療法とは何に対しての治療?

抜歯の原因として、40%以上が歯周病といわれています。

歯周病が進行することにより、歯肉や歯槽骨、セメント質、歯根膜といった歯周組織を失います。
こちらの歯周組織を再生する方法で、外科治療を行うと共に再生療法材を使用します。

フラップ手術後にリグロスを使用

歯周ポケットの深い部分にある歯石やプラークを除去するために 「フラップ手術/歯肉剥離掻爬手術」を行います。

その後、欠損部へ細胞を増やす成長因子のリグロスを塗布することによって、 歯周組織の再生が促されます。
リグロスと同成分は、既にやけどや床ずれ等の治療に用いられています。

歯周組織再生療法によって、進行してしまった歯周病でも 抜歯することなく治療できる可能性が高まりました。

リグロスを用いた歯周組織再生療法は、患者様の歯周組織の欠損状態によって実際に行うかどうかを判断いたします。

歯周組織再生の流れ

 

ページ
最上部へ
TOP
PAGE