箕浦歯科医院 052-912-8418

こちらでは、メディアへの掲載や、お知らせなどを掲載してまいります。

コラム「歯周病と全身疾患」が中部経済新聞に掲載されました。

中国には古くから「医食同源」という考えがあり、医療も食事も、共に人間の健康を維持するためのもので、その源は同じであるという考えです。

良く噛んで食べるために歯が健康でなければならない事は言うまでもありません。中医学では、患部を部分的に診るのではなく、全身と相互作用やバランスを重要視します。

歯の治療であっても歯をパーツとして捉えるだけでなく、心身全体とあわせて診ていく事が大切であり、歯や口腔内の健康維持、管理を含めた、全身の健康管理が大切だと説かれています。

特に、これからの高齢社会では、「8020運動」で掲げる80歳で20本の歯を維持することで老後を楽しく元気に過ごすためにも、歯の健康維持、管理は重要だと強調されています。


「8020運動」で表彰された
当院の患者様と。

研修医の臨床研修施設に
認定されました。

平成18年から、国家試験に合格直後の歯科医師に対して1年間の研修制度が義務付けられます。

それに基き箕浦歯科医院は厚生労働省臨床研修施設指定歯科医院として、卒後歯科医師の知識、技術を習得させ、歯科診療能力を向上させ、地域社会に満足していただけるハイレベルな治療や予防を提供できる歯科医師の育成に協力することになります。  


臨床研修施設の指定通知書です

患者が決めた!いい病院1845病院ランキング(オリコンメディカル)近畿、東海版の東海地区第4位に当医院が選ばれました!!

総合満足度 96.2点
診療全般 29.4点/30点満点
設備 10.0点/10点満点
医療水準 10.0点/10点満点
情報開示 8.0点/10点満点
医師の説明 10.0点/10点満点
プライバシー 9.7点/10点満点
スタッフ 10.0点/10点満点
待ち時間 9.0点/10点満点

当院は、歯科用CAD/CAMシステム“セレック3”の国際インストラクターによる治療が行えます。